よゐこ濱口 幸せ太りで5キロ増量 子供は「自然に任せている。授かれたらいいなって」

[ 2019年12月18日 12:25 ]

「第2回ベストウェディングアワード」授賞式に出席した濱口優(左)と南明奈夫妻
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優(47)が18日、妻の南明奈(30)と都内で行われた「第2回ベストウェディングアワード」授賞式に出席。結婚式の招待状の送付でハプニングがあったと明かした。

 濱口と南は昨年5月に結婚。今年9月3日には東京ディズニーシーで結婚披露宴を行った。濱口は結婚式を「理想が形になった。準備もすごく楽しかった。2人の共同作業なので打ち合わせもやった」と回顧。南も「喧嘩とかもなかった。協力的に話してくれてうれしかった」と充実した準備期間を振り返った。

 しかし、結婚式の招待状の送付ではプニング。「スタイリストの山崎さんを招待しようと思ってLINEで(名前表記が)『ザキさん』って書いている方に送ったら間違えて、アンタッチャブルの山崎くんに送っていた。よくアイコンを見たらがっつりザキヤマやった」と告白し、送られてきたお笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也(43)は喜んでいたという。

 濱口はそのまま招待したかったが結婚式の残席がなかったと説明。「秋田の親戚のテーブルしか残っていなかった。ザキヤマに正直に、間違えたと、でも縁やから秋田の親戚のテーブルに参加してくれへんかって送ったけど『さすがに行かないっすよ。無理っすよ』って。申し訳ないことしたな」と語っていた。

 続けて、結婚後の変化として幸せ太りを明かした濱口は「5キロは太った。食べ過ぎてしまう」と南の手料理ベタぼめ。また、子どもについて話を振られた濱口は「自然に任せている。授かれたらいいなって話はしている」と語った。終始、にこやかに幸せをアピールしていた2人。イベントの終盤では濱口が「ベストウェディングアワード、獲ったど~!」と高らかに宣言して締めくくった。

 同賞は昨年に創設されて今年で2回目。2人は幅広い世代に人気があり、挙式の様子をSNSで公開するなど結婚式を挙げることのイメージアップに貢献したことで今回の受賞につながった。

 第1回はタレントのりゅうちぇる(24)とモデルのぺこ(24)夫妻が受賞した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年12月18日のニュース