八代英輝氏 「桜を見る会」“反社”出席に「政府の中枢が反社会的勢力の人と2ショット…」

[ 2019年11月27日 13:33 ]

八代英輝弁護士
Photo By スポニチ

 弁護士の八代英輝氏(55)が27日、コメンテーターを務めるTBS「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に出演。菅義偉官房長官が26日の記者会見で、首相主催の「桜を見る会」に反社会的勢力が出席していたとの指摘について「出席は把握していなかったが、結果的には入ったのだろう」と述べたことに言及した。

 「桜を見る会」をめぐっては、野党議員が、マルチ商法を展開し破綻した「ジャパンライフ」の元会長が招待を受けて宣伝に悪用したと国会で追及している。

 八代氏は「国や地方自治体を挙げて反社会的勢力との関わりを絶つ、関係を隔絶するということをおっしゃられている中で、政府の中枢が反社会的勢力の人と2ショットで収まるチェック能力のなさが問題なのか、それとも無関心さの問題なのか」と指摘した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月27日のニュース