オードリー若林、結婚をあらためて報告 妻からの呼び名は「若林さん」

[ 2019年11月27日 13:35 ]

「オードリー」若林正恭
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭(41)が27日、日本テレビ「ヒルナンデス!」(月~金曜前11・55)に生出演し、結婚したことをあらためて報告した。

 MCを務める「ウッチャンナンチャン」の南原清隆(54)から、「ヒルナンデスメンバーでおめでたい話がありました。若林君が11月22日にめでたく結婚しました」と紹介されると「すいません、びっくりさせてしまいまして…」と恐縮しながら報告。妻からは「若林さんって呼ばれているまんま」と告白しつつ、スタジオの反応に「思いのほか、恥ずかしいですね」と赤面した。

 好きな手料理は「お味噌汁。ちょっと焼いたナスが(入ってる)」とのろけ、「たぶん春日の奥さんよりおいしいと思います」と、相方・春日俊彰(40)の妻を引き合いに出して笑いを誘った。自身の妻については「俺と一緒に住むということ自体がいかれているなって思う」とジョークを交える場面も。15歳下ということで、ジェネレーションギャップを感じるかと問われると「あまりなくて、今までのガールズバーの経験が役立っているなって」と最後まで笑いを忘れなかった。

 若林は23日深夜、ニッポン放送「オードリーのオールナイトニッポン」(土曜深夜1・00)で、結婚を生報告。お相手は15歳年下の看護師で、「いい夫婦の日」の22日に都内の区役所に婚姻届を提出した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月27日のニュース