井上和香ショック、10キロダイエット成功CMで反響も「男性からはビフォーがいいって…」

[ 2019年7月28日 18:56 ]

約10キロのダイエットに成功した井上和香
Photo By スポニチ

 女優でタレントの井上和香(39)が28日、TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・00)に出演。自身が出演したライザップCMについて言及した。

 約3カ月間ダイエットを行い、体重58・8キロから49・1キロと、9・7キロの減量に成功。ウエストは80から64・7センチとマイナス15センチも細くなり、今月4日のCM発表会見では「芸能界に入って1番やせているのが今。グラビアの時より確実に今のほうが細いですね」と引き締まったプロポーションをお披露目した。

 爆笑問題の田中裕二(54)が「あのCMのオファーがくるというのは、どういう気持なの?」と質問。井上は「いやあ、バレてるなあと思って(笑)。太っていると」と笑って答えた。オファーを受けた時は「ビフォーの姿を撮影することに抵抗があった。力を全部抜いて撮影しましょうと言われて、それにメンタルやられそうになりました」と打ち明けた。

 トレーニング内容は「思いのほかキツくなかった。自分に合ったギリギリのところを突いてくるんですよ。徐々に負荷を上げていくので、最初からしんどい逃げたいとはならなかった」といい、「白米が好きなので、白米が食べられないのが辛かったです」と語った。

 CM出演後反響があったというが、「(反響は)あったけど、男性からは“ビフォーがいい”って連絡が凄い数来た。その反響が大きくて少しショックでした」と明かすと、太田光(54)は「それも分かる。ポニョポニョしている方がいいんだよ」と応じた。

 井上がグラビアのオファーは「全然ないです」と言うと、太田は「なんで?もったいないじゃん」と残念がっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年7月28日のニュース