爆問・太田光 “お家騒動”で「悔しい!結局、得してるのは吉本」

[ 2019年7月28日 10:53 ]

「爆笑問題」太田光
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(54)が28日、MCを務めるTBS「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。詐欺グループへの闇営業問題に端を発した吉本興業の一連の騒動について言及した。

 極楽とんぼの加藤浩次(50)が吉本興業の大崎洋会長(65)と岡本昭彦社長(52)が辞めなければ自分が退社すると発言していることについて、演出家のテリー伊藤(69)が「(加藤は)2トップが辞めなかったら自分は辞めると言っているが、でもあの2人はやっていくと思う。加藤さんは落としどころは(どうするのか)」と指摘。

 太田は「本人も分かっていないと思う。そこまで考えていなくて、ガーっと言っちゃって…。おっちょこちょいなんですよ。芸人になるやつなんて、おっちょこちょいだからなるんだから」と加藤の言動の理由を推測した。

 さらに太田は一連の騒動が吉本の“お家騒動”にまで発展したことについて、「よく考えてほしいのは吉本を攻撃しているのが吉本芸人で、これで視聴率を取っているっていうこと」と指摘。「これがもう悔しくてしょうがない!結局、得してるのは吉本なんじゃないんですか」と大声でまくし立てた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月28日のニュース