唐沢ウッディ「スケール感が凄い」 トイ・ストーリー4で吹き替え担当

[ 2019年6月28日 05:30 ]

スペシャルイベントに出席した(左から)ダイヤモンド☆ユカイ、所ジョージ、マーク・ニールセン氏、ジョシュ・クーリー監督、唐沢寿明、竜星涼
Photo By スポニチ

 俳優の唐沢寿明(56)とタレントの所ジョージ(64)が27日、都内で米ディズニーアニメ映画「トイ・ストーリー4」(7月12日公開)のイベントに出席した。

 日本語吹き替え版でウッディの声を担当する唐沢は「今までの展開と違って、スケール感が凄い」とアピール。またウッディの相棒、バズ・ライトイヤーの声を担当する所は「(声優を)何年もやっているので、バズの映像を見ると“私だ!”と思う」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月28日のニュース