岡村隆史 山ちゃんの電撃婚に放心状態「こんな勝ち方、凄すぎる」

[ 2019年6月7日 09:53 ]

お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(48)が6日深夜、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に生出演。人気女優の蒼井優(33)と電撃結婚したお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)を祝福するも、「こんな勝ち方ある?」「ボーっとした状態が続いてる」とあまりの出来事に放心状態であることを明かした。

 岡村は番組冒頭から「こんな勝ち方ある?こんな勝ち方、誰が想像できた?」と本音を吐露。「イヤーすごいな、もうぐうの音も出ません。エライことが起きました。なんか、感情が無いわ。いつもならえー!とか、どうなってんねん!とかなるけど、何やろか、ボーっとしてまう。ボーっとした状態が続いてる。凄いなと思って」と続けた。

 山里の結婚は4日付のスポニチ本紙などに報道。朝からネットを駆け巡った。朝7時頃に一度起床したという岡村は「目が覚めて、ヤフーニュースで『山里亮太・蒼井優結婚』みたいなのを1回見て、(スマホを)すっと置いたん。置いて、“誰?”ってなって…(一拍おいて)“えーっ!”ってなってん。蒼井優があの蒼井優と結び付けへんかって。あまりのことに。“蒼井優って誰やねん!”って思って、“え?あの蒼井優ちゃん?”って思って…。もうそこから寝るしかないねん。まだ時間早かったし、もう1回寝たったわ。そのまま、目が覚めへんかったらいいのにって、二度寝してん」とあまりのことに動揺した様子を克明に語った。

 「ほんまにびっくりしたよね。しょうがないよ」としみじみ。「俺が言うてた、“運命とは努力した人に偶然という架け橋を与えてくれる”っていう、『猟奇的な彼女』に出てくる1フレーズをずっと思ってたけど、これがホンマに起きたんやと、山ちゃんのところに。凄いな」と続けた。「こんな勝ち方、凄すぎる」と小声で絞り出し、「まだあんまり理解できてない。整理ができていない」と今でも心の整理がついていないことを明かした。

 それでも「ある意味、同じ箱にいると思っていた」という山里の逆転大ホームランに「うーん…おめでとう!」と絞り出した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年6月7日のニュース