東大大学院に在学中 久保田智子氏 女性への不条理痛感

[ 2019年5月9日 05:30 ]

試写イベントに出席した元TBSアナウンサーの久保田智子氏
Photo By スポニチ

 元TBSアナウンサーの久保田智子氏(42)が8日、東京都港区の米国大使館で行われた米映画「RBG 最強の85才」(10日公開)の特別試写イベントに出席した。

 1993年に女性として史上2人目の米最高裁判事に就任し、人生を通じ法の下の平等を追求した女性のドキュメンタリー。アナウンサー、報道記者などを経て現在、東大大学院に在学中の久保田氏は「最初はこの映画を“女性の権利”という意識で見ていたが、それ以上の、世の不条理に立ち向かうことをやっている」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月9日のニュース