ピエール瀧容疑者 麻薬取締法違反で逮捕 大河「いだてん」出演中

[ 2019年3月13日 00:07 ]

ピエール瀧容疑者
Photo By スポニチ

 音楽ユニット「電気グルーヴ」のピエール瀧容疑者こと瀧正則容疑者(51)が12日、麻薬取締法違反の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。

 瀧容疑者は音楽活動以外にも俳優、タレント、声優などマルチに活動。13年公開の映画「凶悪」では日本アカデミー賞の優秀助演男優賞にノミネートされた。現在はNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」に出演、昨年のTBS系ドラマ「陸王」ではランニングシューズメーカーの部長役として存在感を放っていた。映画ではほかにも「シン・ゴジラ」「アウトレイジ 最終章」など多数に出演。番組進行役としてもTBS系「ゲンバビト」(日曜後11・30)として活躍していた。また、LIXILのCMでも山下智久、広瀬アリスと共演、コミカルなキャラクターを演じていた。

 電気グルーヴは現在30周年のツアー中。今月15、16日には東京公演が予定されている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月12日のニュース