ピエール瀧容疑者 地元静岡の冠番組「ピエール瀧のしょんないTV」14日放送休止 HPも削除

[ 2019年3月13日 01:54 ]

ピエール瀧容疑者
Photo By スポニチ

 音楽ユニット「電気グルーヴ」のピエール瀧容疑者こと瀧正則容疑者(51)が12日、麻薬取締法違反の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。 

 瀧容疑者の地元、静岡朝日テレビの冠番組「ピエール瀧のしょんないTV」(木曜深夜0・25)の14日深夜放送分(深夜0・40)は休止。EPG(電子番組ガイド)は「未定」に差し替わった。 

 当初、14日深夜は「卒業間近!漁業学園へ」と題し「卒業シーズンの今、以前出会った青年たちのその後…ってことで『静岡県立漁業学園』の学生たちの今を大追跡!卒業間近となった漁師の卵たちの成長ぶりを見届けちゃいます!」という内容を予定していた。 

 同番組は同局公式サイトからも削除。「404 File Not Found―お探しのページが見つかりません」と表示される。 

 「しょんない(静岡弁で『しょうもない』)ことに真実がある」をキャッチフレーズに、瀧容疑者らが静岡県内のマニアックな場所やサブカルチャー的なスポットを巡るバラエティー番組。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年3月12日のニュース