爆問・太田 インフルで「サンジャポ」初欠席 デーブ氏は代役に“クレーム”

[ 2019年2月3日 10:43 ]

「爆笑問題」の太田光
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(53)が3日、インフルエンザのためコンビでMCを務めるTBS「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)の生放送を欠席した。太田が同番組を欠席するのは初めて。

 番組冒頭、田中裕二(54)が「相方の太田がですね、インフルエンザになってしまったってことで、お休みということで…」と説明した。

 代役として、かつて同番組のレギュラーだった前大阪市長の橋下徹氏(49)が出演し進行を担当。これを受けて、放送プロデューサーのデーブ・スペクター氏は「政治家やめてから、行列相談所とかいろいろ出て、サンジャポに来なかったじゃないですか。何回もオファーしましたよ」と橋下氏にクレーム。これには「政治家になると明るく楽しく話せなくなるんですよ」と出演をしなかった理由を明かし「だから、今日楽しい雰囲気を求める方はワイドナショーを見てもらって…」と他局の番組を引き合いに出しスタジオを笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年2月3日のニュース