磯山さやか語る 結婚への本音「疲れて帰宅して誰かがいると疲れちゃう」

[ 2019年1月29日 11:33 ]

磯山さやか
Photo By スポニチ

 タレントの磯山さやか(35)が27日深夜放送のテレビ東京「博多華丸のもらい酒みなと旅2」(日曜深夜2・05)に出演。自身が「結婚に向いてない」と感じる理由を明かした。

 MCの博多華丸(48)から「浮いた話が聞こえてこないけど、いきなりしていただいても全然あれですけど」と結婚について水を向けられた磯山。「今は本当にないです」とし、続けて「結婚する気があまりないというか…」と、実際のところ前向きではないと打ち明けた。

 「疲れて家に帰ってきて、誰かがいると余計に疲れちゃうんです」。自宅に友人を招いても「楽しんでるかな」「喉は乾いてないかな」と気を使いすぎてしまうといい「そういうこともあって、家に人を入れたくない。その時点で結婚に向いてない」と自己分析した。

 華丸が「それは、こじらせ系ですね」と心配の声を上げる中、「傷つくくらいなら恋愛なんかしない方がいい。“結婚は最高だよ”っていう人が少ないからおびえてる」と本音ともいえる結婚観を口にしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年1月29日のニュース