博多大吉、念押しされた「あさイチ」司会者の禁止事項「分かりやすく言うと、遅刻と…」

[ 2019年1月29日 09:26 ]

「博多華丸・大吉」の博多大吉
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「博多華丸・大吉」が27日放送の日本テレビ「おしゃれイズム」(日曜後10・00)に出演。放送中のNHK「あさイチ」の司会を務める上で「絶対やってはいけない」とされている2つの禁止事項を明かした。

 昨年4月に「あさイチ」司会に就任した2人。ファン層に大きな変化があったといい、大吉は「道の駅にロケに行かせたら歩けないですから。お母さんたちが集まって『あさイチが来た、あさイチが来た』って…」とその影響力を明かした。

 番組は午前9時54分までの生放送。大吉は放送後、そのまま酒を飲みに行くこともあるとか。「ランチビールがあるので、ランチをつまみにビールを飲んで、時間をつぶして。昼過ぎから移動して、開き出した店で焼酎飲みながら『ミヤネ屋』観てたりします」」と話して、MCの「くりぃむしちゅー」上田晋也(48)をうらやまがらせた。

 そんな大吉だが、1度だけ「あさイチ」に遅刻しそうになった経験が。自身が2度寝、迎えの車も違う場所で待機していたためだが、無事にたどり着いたという。上田が「それ(遅刻)はそれで面白そう」と面白がったが、大吉は「そういう気持ち、芸人だからどこかにあると思うんですけど、絶対やっちゃダメなんです」と力説。「(NHKから)厳しく言われてるんです。遅刻とスキャンダルは絶対やっちゃダメだって。分かりやすくいうと、遅刻と不倫。この2つは絶対やめてくださいと」と打ち明けて、上田を驚かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年1月29日のニュース