NHK×日テレ局越えコラボ生放送 視聴率は互角!ともに5%台

[ 2018年9月25日 10:03 ]

NHKと日本テレビのコラボデーの記者会見に出席した、(左から)NHKの武田真一、桑子真帆、日テレの水卜麻美、桝太一の各アナ
Photo By スポニチ

 22日にNHK総合と日本テレビで同時生放送された特番「NHK×日テレ同時生放送!テレビ65年 スポーツのチカラ」(前10・30)の平均視聴率がNHKが5・3%、日テレが5・4%(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。

 番組は、両局が同じスタジオからガラスの壁を挟んで同時に生放送を実施。スポーツの名場面をランキング形式で紹介。さまざまな感動エピソードが伝えられた。

 そんな中、日テレ版のMCを務めるお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平(47)は「向こうでやってるの?」とガラスの向こう側に興味を示し、相方の上田晋也(48)の「勝手なことするな!」「帰ってこい!」という制止も聞かず、NHK側に“乱入”。HK側のMCを務める「博多華丸・大吉」の博多華丸(48)も日テレ側に参戦し、文字通り、放送局の垣根を越えて、盛り上げた。

 この日は午後9時放送開始の「LIFE!」(NHK)、「嵐にしやがれ」(日テレ)でも同じオープニング映像が流れるなど、コラボを展開した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年9月25日のニュース