樹木希林さん 30日に葬儀 喪主は夫・内田裕也

[ 2018年9月21日 16:36 ]

15日に死去した女優の樹木希林さん
Photo By スポニチ

 15日に75歳で亡くなった女優の樹木希林(きき・きりん、本名内田啓子=うちだ・けいこ)さんの葬儀が30日、東京・港区の光林寺にて午前10時から執り行われ、喪主を夫でロック歌手の内田裕也(78)が務めることが21日、分かった。樹木さんの長女、エッセイストで女優の内田也哉子(42)の夫で俳優の本木雅弘(52)の所属事務所が発表した。

 故人の遺志により通夜は近親者のみですでに行われており、葬儀は仏式で執り行うという。また、樹木さんの遺志として当日、また自宅への香典、供花、弔電は「謹んで御辞退申し上げます」としている。

 樹木さんは、64年に俳優の岸田森と結婚し、4年後の68年に離婚。73年10月に内田と再婚するが、1年半で別居し、その後40年以上も別居生活を続けていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年9月21日のニュース