片岡鶴太郎 左膝手術成功をブログ報告「見事に伸ばせます」

[ 2018年9月21日 19:27 ]

片岡鶴太郎
Photo By スポニチ

 タレントの片岡鶴太郎(63)が21日、自身の公式ブログを更新し、痛めていた左膝半月板損傷の手術を受け無事、成功したことを明かした。

 「大成功」と題し、寄せられた励ましの言葉への感謝と共に「13時半、手術室に入り点滴と共に麻酔、そのまま心地良く眠りに入り、先生方のお声で15時半、無事手術の成功を告げられました。全く痛みもなく、この1カ月間伸ばせなかった膝が見事に伸ばせます」とつづった。続けて「もう、すでにベットで指先、足首を回しながら膝の曲げ伸ばしをし、リハビリに入っております。この状況ですと、明日の午前中には退院です」と12日にも退院する予定であることを報告した。

 この日も午前3時に起床し、膝に負担をかけずにヨガなどを行ったという。さらに写真をアップし、「切除したいとおしい半月板はこちらです。白ゴーヤを輪切りにして、半分に切った様な形です。私が無理強いをしたために痛めてしまい申し訳ありません。ごめんなさい。これからは心して自分の身体をいたわって参ります」とした。

 ヨーギ(ヨガの実践家)としても活躍中の片岡。昨年、インド政府公認のプロフェッショナルヨガ検定に合格し、インド政府から“ヨガマスター”“ヨガインストラクター”の称号を授与されている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年9月21日のニュース