岡村隆史 少年野球監督の平手打ち動画に疑問「その時に注意してあげたら…」

[ 2018年9月21日 11:52 ]

「ナインティナイン」の岡村隆史
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(48)が20日深夜放送のニッポン放送「岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演。次々と明るみに出るスポーツ界のパワハラ問題について語った。

 岡村は「パワハラや言うてますけど、次から次に出て来るからもう分からなくなりました。ちゃんとしとかないといけないな」と切り出し、「体操の子は契約になったんやね」と体操女子の宮川紗江(19)が、美容外科「高須クリニック」とスポンサー契約を結んだことに言及。

 この日も大阪府の少年野球チームの監督を務める50歳代の男性が、選手の頬を平手でたたいたとして、府軟式野球連盟から無期限活動停止処分を受けていたことがワイドショーなどで大きく報じられた。「YouTube」に男性が少年をたたく動画が投稿され発覚したことに岡村は「皆、撮っとるね。きょうも野球の叩かれているの見たけど…」と苦笑い。「その時に言う人いてないのかな。動画だけ撮っといて、後でピュッと出すやろ。『それ、あかんで』って注意してあげたらいいと思うんだけど」と疑問を呈した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年9月21日のニュース