「散り椿」世界映画祭で審査員特別賞 岡田感激「評価されうれしい」

[ 2018年9月20日 05:30 ]

「散り椿」の試写会の舞台あいさつに登場した(左から)木村大作監督、岡田准一、西島秀俊
Photo By スポニチ

 V6の岡田准一(37)が19日、都内で主演映画「散り椿」(28日公開)のシニア夫婦限定試写会の舞台あいさつに、西島秀俊(47)、木村大作監督(79)とともに登壇した。

 同作はカナダ・モントリオール世界映画祭で準グランプリに当たる審査員特別賞を受賞。岡田は届いたばかりの賞状と初対面し、「大作さんの伝説をつくるお手伝いができればと思っていた。日本の文化が受け入れられ、世界でいち早く評価されたのがうれしい」と喜びをかみしめた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年9月20日のニュース