10周年A.B.C―Z 次は47都道府県ツアー&海外進出だ!全国ツアー東京公演

[ 2018年8月16日 05:30 ]

 29日に結成10周年を迎えるA.B.C―Zが15日、全国ツアーの東京公演を有楽町の東京国際フォーラムホールAで行った。結成記念日に発売する新曲「JOYしたいキモチ」などを熱唱。ゴムバンドの伸縮力を利用したアクロバットなど持ち前の身軽さも披露した。

 4人組だった「A.B.C.」に2008年、橋本良亮(25)が加入する形で結成。開演前の取材で橋本は「加入当時は2日で十何曲も覚えなきゃならず、つらかった」と苦笑い。五関晃一(33)は「元々はアクロバット重視だったが、橋本が入り、音楽で見せられる世界も広がった」と語った。

 先月21日に、西日本豪雨で被災した広島市でボランティアを行った塚田僚一(31)は今後の目標について「それぞれの土地で絆が生まれたらうれしいので、いつか47都道府県ツアーをやりたい」と笑顔。河合郁人(30)が「海外でもやってみたい」と続けると戸塚祥太(31)が「じゃあ僕は貿易をします」と謎のジョークで笑わせた。来月4日の大宮公演まで11都市21公演を行い、約6万人を動員予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年8月16日のニュース