安室奈美恵 故郷沖縄観光プロモ無償協力、引退の9・16まで

[ 2018年8月15日 05:30 ]

沖縄県の魅力を観光客向けにPRする安室奈美恵のポスター(沖縄県提供)
Photo By 共同

 歌手の安室奈美恵(40)が、故郷・沖縄県の観光ブランド「Be.Okinawa」のプロモーションに無償で協力する。14日、同県文化観光スポーツ部観光振興課が発表した。

 キャンペーンに賛同し、16日から引退する9月16日までの期間限定でポスターなどに登場。沖縄の海で撮影した写真がポスターやブックレットに使用されるほか、沖縄の魅力を紹介する映像のBGMとして人気楽曲「Tempest」が流れる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年8月15日のニュース