小栗旬 自宅ばらすタクシー運転手に困惑「それ言っちゃいけないやつ」

[ 2018年8月15日 17:07 ]

俳優の小栗旬
Photo By スポニチ

 俳優の小栗旬(35)が15日放送のテレビ東京「チマタの噺」(火曜深夜0・12)に出演。タクシーの運転手に自宅をばらされてしまったエピソードを披露した。

 「周りから言われた『それ言う?』と思った一言」について問われた小栗は「ある時タクシーに乗って家の方に戻っていたら、タクシーの運転手さんに『お兄さん知ってるかどうか分かんないけど、この辺に小栗旬住んでるよ』って言われた」と告白。

 続けて「あー、そうなんすかって答えましたけど、心の中で『それ言っちゃいけないやつだな』って思ってました。俺、小栗旬だし」と苦笑い。「びっくりして、自分の家通り過ぎて、2軒先のマンションで降ろしてもらって。本人だって気づかれて、完全に家がここなんだって思われるのも嫌だなと思った」と自宅とは異なる場所で下車したという。

 笑いながら話を聞いていた番組MCの鶴瓶(66)も「タクシーの運転手さんってちょいちょい言ったらあかんこと言うよね」と同調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年8月15日のニュース