前沢社長、ZOZO社員からも注意された「確かに恥ずかしい、必死な俺」

[ 2018年8月15日 15:41 ]

スタートトゥデイの前沢友作社長
Photo By スポニチ

 女優の剛力彩芽(25)との交際が注目されるファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前沢友作社長(42)が15日、自身のツイッターを更新。「必死な俺。社員にも注意されちゃった」と明かした。

 前沢氏は前日14日、24時間アンケート「ぶっちゃけ教えてください。前澤友作のこと『応援したい』『応援したくない』」の結果を公表。「応援したい」が70%となったことを受け、「本を出すことにしました」とつづり、本の出版を決意した。

 今回のアンケートでは支持された形となった前沢氏だが、過去に「ずっと誰かに不平不満言っているそんな人に少しでも何か気づきを提供できればなと思って僕はレスするんでけど」と投稿していた通り、批判的なコメントを投稿するユーザーへの返答は継続。「自分の影響力で誰かが傷ついていると思わないのか」との問いには「未熟な自分には残念ながら想像できません。僕の影響力によって、どんな方がどんなことで傷ついてますか?もしそうだとしたら改めたいです。教えてください」と誠実に回答。「中学生みたいで面白い」とのコメントには「うん、確かに恥ずかしい、必死な俺。社員にも注意されちゃった。恥ず」と社員にも注意されたことを明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年8月15日のニュース