スラムダンク新装版「陵南戦編」新イラスト公開

[ 2018年7月26日 12:00 ]

8月に発売される「スラムダンク」新装版11〜14巻の書影(C)井上雄彦 I.T.Planning,Inc.
Photo By 提供写真

 バスケットボールの名作漫画「SLAM DUNK(スラムダンク)」(集英社)を、作者の井上雄彦さんが描き下ろした新たな表紙イラストで発行する“新装再編版”の11巻から14巻までの書影が発表された。8月1日に発売される。

 新装再編版は、従来のジャンプコミックス全31巻を“試合の決着”など、物語の節目ごとに区切り直して全20巻とするもの。6月1日から4カ月連続で発行する予定で、今回の11〜14巻は、神奈川県予選決勝リーグ最終戦の陵南戦を最初から最後まで収録している。

 イラストは11巻が湘北高校での練習風景、12巻が陵南戦で仲間を叱咤(しった)激励する赤城主将、13巻が陵南戦での三井のスリーポイントシュート、14巻が一人で猛練習中の花道となっている。

 15〜20巻は、9月1日に発売される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年7月26日のニュース