藤田ニコル マッチョ好き告白 特に「ちょっとエッチな線が出る」“エロ筋”がお気に入り

[ 2018年7月26日 18:12 ]

キュリオス大阪公演初日の式典に登場した藤田ニコル(左)とキンタロー
Photo By スポニチ

 モデルでタレントの藤田ニコル(20)が26日、大阪市内で開幕したサーカス・エンターテインメント集団シルク・ドゥ・ソレイユによる「ダイハツ キュリオス」大阪公演の初日式典に登場した。

 レッドカーペットにキュートな浴衣姿で登場。スペシャルサポーターを務める同公演の魅力について、「イケメンのヤバイ男2人がいる!裸の上半身がムキムキで、目が合うとキュンとします」と女性客にアピールした。司会者にマッチョが好きかと聞かれると「大好き!」と即答し、特に“エロ筋”とも言われる男性の外腹斜筋が好きなことを告白。「ちょっとエッチな線が出る筋肉です」と熱弁した。

 自身もジムに通い筋トレにハマっているといい、「お尻を鍛え終わって、今は肩を鍛えてる」と笑顔。「理想のボディーは肩がちゃんと張ってて、腰が細くてお尻がボンッて感じ」と目を輝かせた。

 同じくスペシャルサポーターの芸人・キンタロー(36)は、演者について「人間離れした動きをしてるのに、安心して見ていられる安定感はすごい」と絶賛。「私なんか人間離れしてるのは、顔のデカさだけです」と言って、笑いを誘った。

 大阪公演は、中之島ビッグトップ(特設会場)で10月29日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年7月26日のニュース