フジテレビ 試合前に「勝つのはパラグアイ」と誤投稿 削除して謝罪

[ 2018年6月12日 22:41 ]

<日本・パラグアイ>前半、競り合う柴崎(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 フジテレビのサッカー公式ツイッターアカウントが12日、サッカー日本代表のワールドカップ(W杯)ロシア大会前ラストマッチとなるパラグアイとの国際親善試合前に「勝つのはパラグアイ」と誤投稿し、謝罪するハプニングがあった。

 同アカウントは日本時間午後10時5分のキックオフ約1時間前の午後8時54分に「♯勝つのはパラグアイ」とツイート。その後、当該ツイートを削除し、「先ほどフジテレビサッカー公式アカウントにて『勝つのはパラグアイ』と誤投稿がございました。既に投稿は削除させて頂きましたが、フォロワーの皆様に誤解を与えるような内容となってしまいましたことをお詫び申し上げます」と謝罪した。

 フジテレビは28日のW杯1次リーグH組第3戦・ポーランド戦で中継を担当する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年6月12日のニュース