東山紀之も謝罪「まさか山口が」 後輩・山口達也の愚行は「大きな罪」

[ 2018年4月29日 06:15 ]

少年隊の東山紀之
Photo By スポニチ

 少年隊の東山紀之(51)が29日、MCを務めるテレビ朝日「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)に生出演。自宅マンションで女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、警視庁に強制わいせつ容疑で書類送検され、無期限謹慎処分となったTOKIOの山口達也(46)について言及した。

 神妙な表情で山口の謝罪会見のVTRを見た東山は被害者に対して「心よりお詫び申し上げます」と述べた。

 その後、後輩の山口に対し、「TOKIOは本当の弟以上の存在で、30年以上の付き合いですから、まさか山口がという感じ。男気の強い男と感じていましたから、今回は嘘だといいなと思っていた。夢や希望を与える立場なのに失望に変えてしまったのは大きな罪だと思う」と言及した。

 山口は26日に都内で謝罪会見。その際に「席がそこにあるなら、またTOKIOとしてやっていければ」と語ったことについて、リーダーの城島茂(47)は「ありえない」と怒りをにじませ、国分太一(43)も「そんな甘えた言葉は山口から聞きたくなかった」と厳しい言葉を放っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月29日のニュース