丸山隆平、すばる脱退会見でなぜメガネ?欠席した安田と「一緒にいれたら」

[ 2018年4月21日 09:24 ]

 「関ジャニ∞」の丸山隆平(34)が21日、メーンキャスターを務めるTBS系「サタデープラス」(土曜前8・00)に出演。メンバーそろって、渋谷すばる(36)の年内でのジャニーズ事務所退所を発表した会見で、メガネをかけていた理由を告白した。

 番組冒頭、関ジャニ∞のメンバーがそろった15日の会見の模様を放送。グループとの共演も多い「スピードワゴン」の小沢一敬(44)が会見を見ながら「一番、『なんでやねん!』って思ったのは…メガネなんで?急にメガネ?どうでして?涙、隠してたの?」と会見にメガネで出席していた丸山の姿にツッコミ。思わぬツッコミに、丸山は「そんなあれではないんですけどね」と動揺。「何かあった時のため、そう思いますよね…」と笑顔を見せた。

 さらに、小島瑠璃子(24)が「安田さん、心配ですよね…」と打撲による入院のため、会見を欠席した安田章大(33)のことを持ち出すと、丸山は観念したように、「言うべきことじゃないですけど」と前置きしたうえで、「ヤスはいつもメガネしてるんです。なんで、一緒にいれたらいいかなって」と安田のためのメガネだったことを告白。「そこで安田くんを表してたの?」(小沢)「7人だったんですね!」(小島)と共演者が丸山のグループ愛にあふれた行動に感嘆の声を上げる中、丸山は「そこ聞かれたの初めてやから…でも、言うべきことじゃないんですけど、聞かれると思ってなかったからめっちゃ動揺してんです」と照れ笑いを浮かべつつ、目を潤ませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年4月21日のニュース