北村一輝、深水三章さんを偲ぶ「駆け出しの時からお世話に…」 遺作「羊の木」初日

[ 2018年2月3日 13:04 ]

映画「羊の木」初日舞台あいさつに登壇した北村一輝
Photo By スポニチ

 俳優の北村一輝(48)が3日、都内で映画「羊の木」(監督吉田大八)の初日舞台あいさつに出席した。

 北村は同作が昨年12月に虚血性心不全のため亡くなった俳優の深水三章さん(享年70)の遺作であることに触れ、「初日を迎えることをうれしく思います。深水さんには駆け出しの時からお世話になっていて、この映画の中で同じシーンでご一緒できた」と告白。「深水さんも喜んでいると思います。こういう作品で共演できて本当によかったです」としみじみ語っていた。

 イベントにはほかに錦戸亮(33)、木村文乃(30)、優香(37)、市川実日子(39)、水澤紳吾(41)、田中泯(72)、松田龍平(34)、吉田大八監督が出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年2月3日のニュース