香取慎吾「仮装大賞」に急きょ生出演 冒頭のスマステ風トークにファン歓喜

[ 2018年2月3日 19:29 ]

香取慎吾
Photo By スポニチ

 タレントの萩本欽一(76)と元SMAPの香取慎吾(41)が司会を務める日本テレビ「欽ちゃん&香取慎吾の第95回全日本仮装大賞」が3日放送され、香取が番組冒頭に急きょ生出演。自らが司会を務め、昨年9月に終了したテレビ朝日「SmaSTATION!!」を思わせるトークでファンを歓喜させた。

 番組冒頭に登場した香取は「皆さん、こんばんは。香取慎吾です。2月3日、土曜日。現在ここ汐留の天候は曇り。気温の方は5度。恵方巻、食べましたか?」と、生放送だったスマステで長年してきたのと同じトークで番組スタートを告げ、スマホによる視聴者投票について笑顔で説明した。

 これにはスマステ終了を悲しんでいたファンも歓喜。ツイッター上には「最初のがスマステっぽくて泣きそうになった」「仮装大賞の冒頭泣いた、 完全にスマステ」「今さらのスマステロス」「スマステぶっこんできたー」「スマステ復活させたあああああ。しかも汐留でえええええええ」と感激と涙の声が相次いだ。

 同番組は1979年から不定期で放送されてきた名物特番で、香取は2002年から司会を担当している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年2月3日のニュース