来年は脳みそ夫が飛び出す!「体操」動画で人気に火 目指せCDデビュー

[ 2017年11月29日 05:30 ]

来春のブレークが期待される脳みそ夫
Photo By スポニチ

 来年ブレーク必至と言われるお笑い芸人、脳みそ夫(37)が自作した「脳みそ夫体操」が話題になっている。

 今年9月にユーチューブに投稿した、元AKB48の高橋みなみ(26)らと一緒に歌い踊っている映像。「言うな言うな トホホ 脳みそ夫だい こんちわ〜す」と、繰り返すフレーズが女子中高生の間で人気。27日には配信大手のレコチョクなどで音楽配信が始まった。

 脳みそ夫は、ピン芸人日本一を決める「R―1ぐらんぷり」で昨年、今年と2年連続で準決勝に進出している。事故で脳みそだけになった相方と漫才をするというシュールなコントで知られ、タコのような口をして語尾に「す」を付けて話す独特なキャラで笑わせる。

 「脳みそ夫体操」は、自らの芸風を広めようと作詞作曲したもの。「言うな言うな…」のフレーズは、4つの持ちネタをまとめたもので「テレビの短い尺(出演時間)で、できるだけギャグを詰め込みたくてできたものっす。“脳みそ夫コンボ”っす」と説明している。この体操をもっと広め、来春にCDデビューを目指す。

 女子中高生らが振り付けをまねした動画が配信アプリなどに次々と投稿されており、その数は1万5000件以上に及んでいる。脳みそ夫は「ピコ太郎さんやブルゾンちえみさんのように、オイラも一発メガヒットをかましたいので、みんなぜひ聴いてまねしてくれ〜す。そのあかつきには“こんちわ〜す”で2018年の流行語大賞を狙う〜す」と大きな野望をぶち上げた。

 ◆脳 みそ夫(のう・みそお)1980年(昭55)1月22日、千葉県生まれの37歳。爆笑問題と同じ事務所「タイタン」所属。大学卒業後、お笑いコンビの結成・解散を繰り返し、05年10月からピンで活動。代表的なコントに「OL聖徳太子」など。日本テレビ「ウチのガヤがすみません!」にレギュラー出演中。血液型B。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年11月29日のニュース