PR:

西原理恵子さん “卒母”後の自由時間の使い道は「デート。男です」

出前ポータルサイト「出前館」のイメージキャラクターに就任した西原理恵子さん
Photo By スポニチ

 漫画家の西原理恵子さん(53)が、宅配ポータルサイト「出前館」のイメージキャラクターに就任し29日、都内で行われた記者発表に出席した。

 西原さんの代表作「毎日かあさん」(毎日新聞出版刊)の絵を使ったCMを12月からオンエアし、キャラクターを配したオリジナルグッズを利用者に抽選でプレゼントするプロジェクト「毎日、かあさん。ときどき、出前館。」を実施。西原さんは、「ときどきじゃなくて、毎日(出前)でもいい。世界中に子供を連れて行ったけれど、主婦が家事をこれだけやるのは日本だけ。それは、家事と出産が神聖視されているから。私がしゅうとめになったら、イヤな伝統を全部変えてやる」と意気込んだ。

 さらに、「私が怒られて育った子だから、子供を怒りたくなかった。忙しいのに食事を作っても、残されたら腹が立つ。子供に勉強を教えるとイライラするから、塾に頼んでいるのと同じこと。子供を抱っこしたり、遊ぶ時間を家事で削っちゃいけない」と持論を展開。長男が今年春に大学に入学、長女が高校2年生になったことから、6月の「毎日かあさん」の連載終了を機に“卒母”を宣言し、「今は自由。自分の時間を大事にしている」と笑顔で話した。

 その自由時間の使い道については「デートですよ。男です」と、事実婚状態の高須クリニック・高須克弥院長(72)との円満ぶりをうかがわせる発言も。司会者から肌がきれいなことを指摘されると、「ふだんから、いいものを食っているんで脂がのっているんです。いろんな技術も入っていますから。時代は変わっているんです」と言ってのけた。

[ 2017年11月29日 16:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:02月20日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル