×

ガリガリガリクソン書類送検 酒気帯び運転で

[ 2017年6月12日 11:58 ]

 大阪府警南署は12日、大阪市中央区の路上で飲酒運転をしたとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、お笑い芸人・ガリガリガリクソンを書類送検した。

 送検容疑は5月12日午前6時50分ごろ、中央区宗右衛門町の路上で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。周辺の防犯カメラに、車が走行する様子が写っていた。

 同日午前7時ごろ、同区の道路脇に、タイヤがパンクした車が止まっているのを通行人が見つけ110番。運転席を倒して寝ていたガリクソンの呼気から、基準値を超えるアルコールが検出された。南署が同日、道交法違反容疑で逮捕し、翌13日に釈放していた。

 ガリクソンは釈放時、報道陣の取材に「運転した記憶は全くないが、状況的に私が運転したとしか考えられない。飲食店でハイボールを5、6杯飲んだ」と話していた。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2017年6月12日のニュース