×

「イッテQ!」絶好調20・6%!番組最長タイ6週連続大台超え

[ 2017年6月12日 09:06 ]

「世界の果てまでイッテQ!」のメンバー(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 昨年度のギャラクシー賞テレビ部門で特別賞に輝いた日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)が11日に放送され、平均20・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高視聴率をマークしたことが12日、分かった。5月7日の20・6%、同14日の21・2%、同21日の21・0%、同29日の20・2%、4日の21・6%に続く6週連続、今年10回目の大台突破。6週連続は2015年にマークした番組歴代最長タイとなり、記録更新に王手をかけた。テレビ離れが進む中、驚異的な数字をマークしている。

 2007年2月の番組スタートから今年丸10周年。15年に1月25日=22・3%、2月1日=22・4%、同8日=20・7%、同15日=20・2%、同22日=21・5%、3月1日=21・6%と6週連続大台超え。今回、この番組歴代最長記録に並んだ。

 今年は2月5日=22・5%(番組歴代2位)、同12日=22・2%、同19日=20・8%と3週連続大台突破。3月5日に21・1%。その後は18%前後で推移したが、5月7日に2カ月ぶりの大台超えを果たし、そこから6週連続大台。再び絶好調モードに入った。

 昨年は裏番組のNHK大河ドラマ「真田丸」との兼ね合いもあり、大台超えは5回。11月に4回と集中した。今年はまだ6月ながら早くも10回目の大台突破。今後、どれだけ回数を重ねるか、注目される。

 11日の放送は、お笑い芸人の出川哲朗(53)が5月にフランスで行われた第70回カンヌ国際映画祭で“パパラッチ”に挑戦。名だたる大物セレブとの2ショットを狙った。お笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一(39)はアメリカでブランコを利用したエクササイズ「ブランコワークアウト」などに体当たりで挑み、笑いを届けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2017年6月12日のニュース