キムタク「徹子の部屋」7年ぶり出演 黒柳ならではの視点で胸中に迫る

[ 2017年4月24日 09:30 ]

黒柳徹子
Photo By スポニチ

 元SMAPの木村拓哉(44)が28日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」に出演する。番組公式サイトで発表された。黒柳徹子(83)ならではの視点で、新たなスタートを切った木村の胸中に迫る。

 7年ぶりに番組出演する木村。サイトでは「28年間続いたグループが解散し、今年からソロ活動をメインに、新たなスタートを切った木村さん。黒柳ならではの視点で、その胸中に迫る」と説明している。

 続けて「15歳でジャニーズ事務所に入り芸能生活をはじめたが、クビになりかけたエピソードや、この世界で生きる決心をした出来事などを振り返る」と紹介。世間にあふれる木村のウワサ話や、意外な人物との共通点、私生活についても触れるようだ。

 サイトではほかに「“歌声”まで披露する羽目に!」と記している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年4月24日のニュース