ノンスタ井上 ラジオ生出演であらためて謝罪 相方、ケンコバからイジられる

[ 2017年4月5日 23:38 ]

「NON STYLE」の井上裕介
Photo By スポニチ

 昨年12月11日に東京都内で交通事故を起こし、芸能活動を自粛していたお笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(37)が5日、事件以来出演を取りやめていたMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月〜木曜、後10・00)に生出演した。同番組はケンドーコバヤシ(44)、「T.M.REVOLUTION」の西川貴教(46)らがMCを務め、相方の石田明(37)が約4カ月間、井上の代役を務めていた。

 石田は番組冒頭からケンコバらと「(井上を)笑ってやる」と相方の井上をイジりまくり。「井上のことを好きやと言うやつはアホ」と笑いを誘った。井上はエンディングの5分間に出演。「皆さんにご心配とご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした」とリスナー、他の出演者に向けて謝罪した。

 井上は、3月31日に石田のライブにサプライズ出演して仕事を再開。2日のTBS系「アッコにおまかせ!」 (日曜前11・45)にVTR出演し、すでにテレビ復帰している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年4月5日のニュース