“はぐき”、“脳みそ”…カンニング竹山 あの女芸人の手作りチョコに「やはり天才だ」

[ 2017年2月12日 16:47 ]

カンニング竹山と鳥居みゆき
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのカンニング竹山(45)が12日、自身のツイッターを更新。事務所の後輩でお笑いタレントの鳥居みゆき(35)からチョコレートをもらったことをつづり、その不気味なデザインとクオリティに「やはり天才だ」とつぶやいた。

 竹山は「鳥居みゆきがくれた手作りチョコ。やはり天才だ」とつぶやき、4つのチョコレートの写真をアップした。なんとそのチョコは、“はぐき”、“脳みそ”、“目玉”、“心臓” を模したデザインで、いずれも丁寧に作りこまれた絶妙に不気味な仕上がり。“はぐき”、“目玉”、“心臓”の3つはバーが付いており、棒付きキャンディ風に食べられるのもミソだ。

 これに対しフォロワーも、「まさにギリチョコ」「さすが歯科助手経験者ですね」「凄い クオリティ高い」「食べにくい!」「センス有りすぎ。笑」「これを手作りとはスゴイ!」などとつぶやき、少々グロテスクな見た目も含め、鳥居みゆきの才能を絶賛している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年2月12日のニュース