金田朋子、高齢出産への不安も…夫とともに「2人で一人前 力合わせ頑張る」

[ 2017年2月12日 16:43 ]

 1子を妊娠中のタレントで声優の金田朋子(43)が12日、自身のブログを更新。高齢出産への不安を吐露しつつ、夫でタレントの森渉(33)とともに「力を合わせてがんばります!」と力強くつづった。

 金田は9日放送のTBS「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(木曜後7・56)で、第1子妊娠を発表。妊娠6カ月で6月に出産予定だという。

 おめでた報告以降、ファンからたくさんのお祝いコメントが届いたといい「とってもとってもとってもーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!嬉しかったです」と、金田らしくテンション高めにコメント。「高齢出産であることに間違いはないので不安もあります」と44歳での初産への思いも記しながら、「勇気をいただきました。私と旦那さんは2人で一人前だと思っているので、2人で力を合わせてがんばります」と周囲の声に感謝した。

 また、11日は「SASUKE」の収録があり、森の応援に駆け付けたことも報告。「出場者の方達が飛んだり跳ねたりしてるのをみて、今、走れなくてムズムズしました」といい、「私も無事赤ちゃんが生まれたら、またマラソンをしたり100キロマラソンに挑戦したり、44歳になってもいろんなことに、チャレンジしていきたいと思ってます」と“走れるママ”を目指すことを誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年2月12日のニュース