太田光代社長 清水富美加に言及「両立ってできないんですかね」

[ 2017年2月12日 19:39 ]

「名誉きき酒師酒匠」任命式典に出席した太田光代社長
Photo By スポニチ

 爆笑問題の太田光(51)の妻で所属事務所「タイタン」の太田光代社長(52)が12日、「名誉きき酒師酒匠」に任命され、都内で行われた任命式典に出席した。

 事務所のトップとして、宗教法人「幸福の科学」への出家を宣言し、芸能界を引退する女優・清水富美加(22)への見解を求められると、「芸能活動との両立ってできないんですかね」と語った。そのうえで「うちに1人両立したのがいた気がするんですけど…」と所属タレントの長井秀和(47)に触れるキワドイ発言。「彼も勉強熱心で、もし使っていただけるなら長井秀和よろしくお願いします」と売り込みも忘れず、報道陣の笑いを誘った。

 長井がドイツ人女性と婚約していることについては「いいんじゃないですかね。でもすぐ別れてくれたらおもしろいんですけど」とニヤリ。「向こうは結婚はハードルが高いので事実婚を選ばれたと思うんですが、幸せな方向に行ってくれたら」と社長としてエールを送った。

 爆笑問題の田中裕二(52)の妻でタレントの山口もえ(39)が妊娠6カ月であることにも触れ「良かったなと思ってます。同じ病気の人がいらっしゃって誤解もありましたし。自然妊娠だったこということが合わせてうれしいですね」と喜んだ。田中が子供がいじめられるから光には会わせないと言っていたことについては「会わせないことはないと思うけど、変なことを教える可能性がある。その時、もえさんは笑っているけど、あとから田中が責められる、それを恐れているんじゃないか」と指摘し、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年2月12日のニュース