miwa Mステ生出演前で緊張の坂口健太郎に助言求められ「タモリさんに…」

[ 2017年1月26日 20:35 ]

映画「君と100回目の恋」女子高生試写会でトークショーを行ったmiwaと坂口健太郎
Photo By スポニチ

 歌手のmiwa(26)と俳優の坂口健太郎(25)が26日、主演映画「君と100回目の恋」(監督月川翔、2月4日公開)の都内で行われた女子高生限定試写会で、上映前のトークショーに参加した。

 共に映画初主演で、ほのかな思いを寄せ合うバンドのメンバーを演じた2人。主題歌「君と100回目の恋」などの楽曲も手掛けたmiwaは「映画自体が2本目ですごくプレッシャーはあったけれど、曲作りが役づくりになっていきました」と笑顔。ギターの猛練習をして撮影に臨んだ坂口は、「練習は大変だったけれど、ギターが好きになって、今でも時々触っている。新しい趣味が見つかって良かった」と振り返った。

 27日は、共演の竜星涼(23)、泉澤祐希(23)とバンド「The STROBOSCORP」としてテレビ朝日「ミュージックステーション」に生出演。坂口は、「緊張しちゃうよなあ。どうしよう。何かアドバイス、ある?」と本職のmiwaを頼った。ところが、miwaは「(司会の)タモリさんに何か聞くの?」と天然な切り返し。会場の笑い声でようやく気付き、「あっ、演奏の方ね。やっぱ歌じゃない?坂口くん、大丈夫だよ」とあっけらかんと話し、さらなる笑いを誘っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年1月26日のニュース