実は「ちゃんとやる系」のりゅうちぇる 子作りは挙式、新婚旅行後とキッパリ

[ 2017年1月26日 11:45 ]

「スマートラボ新作スマートフォンケース」発表会に夫婦になって初めてそろってイベントに登場し、エンゲージリングを見せる笑うぺこ
Photo By スポニチ

 昨年12月28日に結婚した人気読者モデルのぺこ(21)とタレントのりゅうちゃる(21)が26日、都内で行われた「スマートラボ新作スマートフォンケース」発表会に夫婦そろって出席。結婚後、2ショットでイベントに登場するのはこの日が初めてとなった。

 この日もぺこの左手薬指にはりゅうちぇるから送られたハート型の指輪がキラリ。りゅうちぇるは「婚約指輪ももっと派手にしたかったんだけど、おばあちゃんになって似合うようなものにしたの。ずっと一緒にいたいから」とし、ぺこも「めっちゃかわいい。さすがりゅうちぇるだなと思いました」と大感激だった。

 「夫と妻ってネットニュースとかでも書かれるようになって、周りの方々から結婚祝いをいただいて、実感してます」とようやく結婚を実感してきたというりゅうちぇる。以前から同棲していたこともあり、あまり生活は変わらないというが、「結婚したからと言って、急に男らしくなったり、ママらしくなったりしちゃうけど、それをしないで、僕ららしく子どもを育てたい」。ぺこも「ずっとこのまま、ずっと恋人同士のようにいたい」と明かした。

 何度も見つめ合い、「凄く幸せです」と幸せいっぱいの2人。ぺこはりゅうちぇるについて「一目惚れ。小さい頃から理想の理想ぐらいに夢見ていた王子様が現れたって思いました。キモいは毎日のように言ってるけど、キモいところも含めて好き」とべた褒め。おじいちゃんになっても一緒にいたい?と聞かれても「もちろん、思います。本当にりゅうちぇると付き合えて、結婚させてもらって、全世界の女の人ごめんなさいと思うぐらい、幸せです。りゅうちぇるをいただいちゃいましたって」とノロケた。

 交際中から2人で子どもがほしいと話していたといい、「それが実現できる環境になれて楽しみ。私は早くほしい」とぺこ。りゅうちぇるも「早いに越したことはない」と目を細めた。以前出演したイベントでりゅうちぇるは「ウエディングドレスをきれいに着させてあげたいから」と子作りは結婚式、新婚旅行の後と話していたが、すぐ赤ちゃんできたりしない?の言葉にも、「そういうところはちゃんとやる系男子。そういうのはしっかりする」とキッパリ。性別についてはりゅうちぇるが「基本、僕、男の子の育て方わからない。最初は女の子がいい。男でも嬉しい」と話せば、ぺこも「女の子がほしい」と息ぴったり。男の子が生まれて、りゅうちぇるみたいになったら?との問いに、ぺこが「こうなってほしい!」と即答すると、りゅうちぇるも「増やそう、増やそう!」と合いの手を入れ、会場は笑いに包まれた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年1月26日のニュース