吉本せいさん登場作品は多数…現在も大阪松竹座で舞台上演中

[ 2016年11月11日 05:30 ]

来秋NHK朝ドラ「わろてんか」に決定

「わろてんか」のモデルとなる吉本興業創業者の吉本せいさん

 吉本せいさんが登場する作品は多数ある。同じ連続テレビ小説「心はいつもラムネ色」(84年度後期)で眞野あずさ(59)が福本裄乃という役名で演じた。

 また、山崎豊子さんの小説「花のれん」の主人公のモデルとされ、こちらも映画化、舞台化された。現在は大阪松竹座で上演中(25日まで)の舞台「笑う門には福来たる~女興行師 吉本せい~」で藤山直美(57)が本人役を演じている。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年11月11日のニュース