歌手りりィさん、肺がんで死去 64歳 ドリカム吉田美和の義母

[ 2016年11月11日 12:45 ]

りりィさん

 「私は泣いています」などのヒット曲で知られるシンガー・ソングライターで女優の、りりィさん(本名・鎌田小恵子)が11日朝、死去した。64歳だった。福岡市出身。

 事務所の公式サイトによると、肺がんで病気療養中だったが、11日朝に亡くなった。葬儀は「故人の遺志により近親者のみの密葬とさせていただきます」としている。

 りりィさんは1972年、20歳の時に歌手デビュー。独特のハスキーボイスで人気を博し74年のシングル曲「私は泣いています」は100万枚の大ヒットを記録した。

 また、私生活では2度の結婚を経験し、長男はロックバンド「FUZZY CONTROL」(ファジー・コントロール)のJUONこと、鎌田樹音。12年3月に「DREAMS COME TRUE」(ドリームズ・カム・トゥルー)の吉田美和(51)と結婚し、りりィさんは吉田の義母にあたる。

 息子と吉田が結婚した際にはブログで「まだまだ若輩者で、美和さんを守っていけるのか心配ではありますが、この度、素晴らしい歌姫と結ばれて、樹音はこの上ない幸せものです」と喜びをつづった。

 以下、公式サイトのコメント。

 弊社所属女優・歌手りりィが、かねてより肺癌により病気療養中のところ、11月11日早朝、享年64歳にて永眠いたしました。ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んでご報告申し上げます。葬儀に関しましては、故人の遺志により近親者のみの密葬とさせていただきます。

 株式会社アルファエージェンシー代表取締役  万代 博実

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年11月11日のニュース