L・コーエン氏が死去 名曲「ハレルヤ」作者

[ 2016年11月11日 12:43 ]

 数多くのミュージシャンにカバーされている名曲「ハレルヤ」の作者として知られるカナダのシンガー・ソングライター、レナード・コーエン氏が10日までに死去した。82歳だった。AP通信などが報じた。死亡日時や場所は不明。

 1934年9月、カナダのケベック州でユダヤ人の家庭に生まれた。10代でギターを弾き始め、フォークグループ「バックスキン・ボーイズ」を結成した。

 マギル大を卒業後、ギリシャに移住して詩集や小説を発表したが商業的に成功しなかった。米ニューヨークに移って音楽活動を本格化させ、名作アルバム「レナード・コーエンの唄」(67年)を発表した。アルバム「哀しみのダンス」(84年)に納められた「ハレルヤ」は米国のミュージシャン、故ジェフ・バックリィ氏らにカバーされた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年11月11日のニュース