なべおさみの妻の笹るみ子さん死去「社長太平記」などに出演

[ 2016年10月18日 05:30 ]

 元女優で、なべおさみの妻の笹るみ子(本名渡邊瑠美子=わたなべ・るみこ)さんが17日午後4時48分、肺炎のため死去。76歳。群馬県出身。葬儀・告別式は家族だけで営む。

 1957年に映画「青い山脈 新子の巻」で女優デビュー。映画「社長太平記」などに出演し、66年に芸能界を引退した。なべとの間には長女と、長男でタレントのなべやかん(46)がいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年10月18日のニュース