エビちゃん 愛息の人見知りに苦戦も…「嬉しいんですけどね」

[ 2016年10月18日 14:48 ]

「ベネフィーク」×「リファ」新エステ体感発表会に出席した賀来千香子(左)と蛯原友里
Photo By スポニチ

 モデルの蛯原友里(37)が18日、都内で行われた「ベネフィーク」×「リファ」新エステ体感発表会に女優の賀来千香子(55)と出席し、美容法を明かした。

 肌温度と美肌の関係に着目した「℃(ドシー)美容」を提唱する総合美容ブランド「ベネフィーク」が導入する15分の時短エステ。「ベネフィーク」のブランドミューズを務める蛯原はこの日のメーク前にエステを体験し、「透明感とお肌に張り、ふっくら感が戻った。リフトアップ効果も体感できた」と大満足。真っ白の衣装で、相変わらずの美肌とプロポーションを披露すると、「体を冷やさないこと。加湿器をたくようにしています。ハーブティーを飲むというのも日課にしています。入浴は長めにしますし、手首、足首は冷やさないようにしています」と美容法を告白。「基本的に、体を動かすことが大好き。体を動かして気分を高めている。キレイでいるために意識を大切にしている」と話した。

 蛯原は昨年11月に第1子の長男を出産。15分という短時間でのエステということで、「小さい子どもがいるので、なかなか自分だけの時間が持てない。これだったら、仕事の帰りに行けるし、15分だったら自分へのご褒美として使える」とニッコリ。まもなく1歳になる息子の様子について「最近は特に難しい。人見知りが始まったので、私じゃないと泣いてしまう状況になってしまった」としながらも「嬉しいんですけどね」と目尻を下げた。

 そんな蛯原に賀来も「キレイなお母さんで喜びますね」とほほ笑んだ。エステ用の機器を開発した「リファ」のブランドアンバサダーを7年務めている賀来は「温かいのと冷たいので、顔色が良くなった気がした。アイメークを落とさなくていいのもいい。座ったままでできるのもお手軽、画期的ですね。本当に気持ちいい、至福の15分でした」と満面の笑み。蛯原は「刺激になりました」とそんな賀来との初共演を喜んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年10月18日のニュース