海老蔵 転移告白の麻央へ尊敬つづる「まるで太陽のように光を放つ」

[ 2016年9月20日 16:40 ]

市川海老蔵

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が20日、乳がんで闘病中の妻・小林麻央(34)が自身の病状を明かした後、自身のブログを更新した。

 海老蔵は「自分方が遥かに大変なのに人の心配をする。自分が遥かに大変なのに病の知り合いに病院を紹介したいからと付き添ってゆく。自分が大変だからなのか?自分の事を知ってもらい多くの方に愛を分け与え 同じ境遇の方に光を放つ」と、麻央への尊敬の気持ちを表した。

 さらに「本来 人って自分を優先させてしまう生き物です。家族とか真の友人ならばいざ知らず 全く知らない方にまでまるで太陽のように光を放つ」とつづり「そんな人が私の妻。そんな人が私の父でした。私にその姿をみせてくれる。そんな人って殆どいないはずなのに」と心境をつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年9月20日のニュース