嵐 7・20特番でマニアックな世界体験 海外ロケも

[ 2016年6月6日 05:30 ]

 嵐の大型バラエティー特番が制作される。フジテレビは5日、メンバー5人が出演する「嵐ツボ(あらつぼ)」を7月20日のゴールデン・プライム帯(午後7~11時)に放送すると発表した。

 5人がマニアックな人たちで形成されるコミュニティーに交じって、未知の世界を体験する番組。このほどスタジオ収録が行われ、国内外にあるコミュニティーが紹介された。二宮和也(32)は新聞の号外を収集する人に注目し「ご自宅が資料館そのものみたいで興味深かった」。相葉雅紀(33)は「ひとつのことを突き詰めた人ばかり登場されたので楽しかった」と感想を述べ、大野智(35)も「本当に楽しそうでうらやましかった」と語った。

 今後、5人は指定されたコミュニティーでロケを行う。「久しぶりに海外ロケが決まったのは驚きでした」と話す櫻井翔(34)は海外取材を敢行。松本潤(32)は「こだわりの強い方と一緒にロケに行くので、楽しんで見ていただけたら」とアピールしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年6月6日のニュース