武井壮も驚がく!ジャニーズなのに…「NEWS」増田、極限サバイバル

[ 2015年12月14日 06:00 ]

 「NEWS」の増田貴久(29)が13日、都内でTBSのスペシャル番組「全世界極限サバイバル 2016」(1月2日後6・00)の製作発表に出席した。同番組は大反響を呼んだスペシャルの第3弾。増田は弱肉強食のサバンナ地帯に挑む。

 オファーを受け「『あ!やった!ついに来たか』と思った。心の中で待ち望んでた」と明かした。しかし、想像を絶するサバイバルを体験し「自分の小ささ、自然の恐怖を肌で感じて、日常のいろんなことに感謝を感じるようになりました」としみじみ。サバイバル中一番辛かったことを「ゾウのふんを絞って飲んだこと」と告白し、報道陣を絶句させた。

 サバンナということで「水の確保が一番大変だった。それくらい追い込まれた」と振り返った。それを聞いた西川貴教(45)から「将来的にこれから増田くんとチューする人はゾウの肛門とチューすることになるんだね」とツッコまれると、「確かにそういうことになりますね」と苦笑い。これには同番組で数々のサバイバルを経験している武井壮(42)も「ゾウのふんを絞って飲んだか~」と驚嘆の声をあげていた。

 今回はルールが改定され、過酷な環境で100時間以内にゴールを目指すが、途中2つのチェックポイントが加わる。30時間、60時間の制限時間内に通過できなければ即リタイアとなる。他に俳優の佐野岳(23)も出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月14日のニュース