クマムシ 紅白出ちゃうんだからぁ♪“夢の舞台”応援で登場

[ 2015年12月14日 08:05 ]

紅白歌合戦に出演することが分かったクマムシの佐藤大樹(左)と長谷川俊輔

 大みそかのNHK紅白歌合戦(後7・15)にお笑いコンビ「クマムシ」が出演することが13日、分かった。2月に持ちネタを歌にした「あったかいんだからぁ♪」で歌手デビュー。大ヒットを受け、今年話題を呼んだ存在として登場し、紅白の盛り上げ役となる。

 今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補50語にノミネートされた人気フレーズ「あったかいんだからぁ」をステージ上で披露する。NHK関係者によると、全体の演出について検討が行われている最中で、どの場面で出演するのか、歌うシーンがあるかどうかは決まっていないという。関係者は「2人は、できれば夢の舞台で歌いたいという気持ちがあるようです」と話している。

 「あったかいんだからぁ♪」はボケの長谷川俊輔(29)とツッコミの佐藤大樹(27)がコンビで作詞作曲。コワモテの長谷川が女性アイドル風に裏声で歌い、両手をキュートに上下させる姿が人気を呼び、CD15万枚を出荷。配信で約50万ダウンロードを記録し「レコチョク」年間ランキング3位に入っている。実績上は白組としての出場も不思議ではないとみられ、2人も強い意欲を見せていた。

 14日の日本有線大賞には「有線話題賞」で出演。30日放送のレコード大賞は特別賞を受賞しており、年末の3音楽番組に登場する。これは、AKB48、三代目J Soul Brothers、西野カナ(26)ら人気歌手6組と並ぶ快挙となる。

 コンビ名の「クマムシ」は、地球上の最強生物とされる水生の無脊椎動物に由来。名前通りのたくましさを発揮して、悲願だった紅白出演を弾みに、来年以降への生き残りを目指していく。

 【最近5年間の紅白に応援ゲストで出場した芸人】 
10年 Wコロン
11年 サンドウィッチマン
12年 スギちゃん
13年 塚地武雅、大久保佳代子
14年 塚地武雅、日本エレキテル連合

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月14日のニュース