PR:

世田谷事件遺族、テレ朝番組めぐりBPOに名誉侵害と申し立て

 東京都世田谷区の一家4人殺害事件を扱ったテレビ朝日の番組「世紀の瞬間&未解決事件」をめぐり、被害者の遺族で絵本作家の入江杏さんが14日、名誉を侵害されたとして放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会へ申し立てた。

 番組は昨年12月28日に放送。元米連邦捜査局(FBI)捜査官がテレビ朝日記者と共に、プロファイリング(犯罪情報分析)で2000年12月に発生した事件の犯人像を導くという内容だった。

 申し立てによると、入江さんは番組の取材には応じたが、テロップなどテレビ的な手法を駆使した過剰な演出と恣意的な編集で、あたかも元FBI捜査官による犯人像の見立てに賛同したように放送されたと主張。事件後、犯罪被害に向き合ってきた入江さんの名誉や自己決定権を侵害したとして、放送による訂正と謝罪を求めている。

[ 2015年12月14日 13:21 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月22日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル